嫌な人間と仕事をしなければいけない日々

現在、僕はあるプロジェクトの一員として仕事をしています。そのプロジェクトマネージャーにある女性の部下、Iさんを任命しました。このIさんと僕が一緒に仕事をするのは2回目です。5年くらい前、彼女が当社に転職してきて間もない頃、「研修」として1カ月程度の短い期間、僕のプロジェクトに入ってもらいました。その時、初日の顧客とのミーティングに遅れてきた挙げ句、言い訳だけを並べ、非常に不快感を覚えました。ただ、1カ月だけだし、研修ということでその際は少し注意をしただけでした。その後、彼女は別のプロジェクトに入りましたが、過去のプロジェクトでも彼女から「あの人とは仕事ができない」、と他のメンバーへのクレームが非常に多かったです。Iさんは非常に理論整然とした口調で話しますし、クレームを言われたメンバーは「自分にも問題はあったと思うので」といった非常に謙虚な姿勢しか示さないので、なあなあでこれらのトラブルを抑えるようにしていました。しかし今回、Iさんと一緒に仕事をする事なり、Iさんのパワハラを目の当たりにすることになりました。プロジェクトメンバーに対し非常に失礼な言葉で、意味のない(それも一回聞いただけでは何をすれば良いのかわからないような曖昧な)指示を出すことが多いのです。僕から「ちょっと、そういう言い方はないですよ」と注意をしたところ、「私と彼の人間関係はできていますので問題ないです」と言ってきました。ただ気になったので、プロジェクトチームメンバー、O君に聞いてみると「社内であまり問題を起したくないので他のメンバーも黙っていますが、もうIさんとは二度と仕事がしたくない」とのお話がありました。そこで他のメンバーも集め「僕が責任をもってこの問題解決するようにするから」と言ったところ「Iさんは目立たないように報復措置をしてくるし、すぐ部長に泣きつくので、プロジェクト終了まで我慢する」と話がありました。その後、部長にIさんの件、相談したところ「まあ、事を大きくしなさんな」と事なかれの姿勢を出されました。そのままチームの雰囲気は悪いまま、なかなか手を打てずに悶々とした日々過ごしています。