今だから出来る大掃除

今、家の中凄く事が多くなったこの時期、私は、何をすればいいのか、
家での過ごし方を考えてみました。

家族で一緒にいられることって、いまだけのような気がします。
では、何を家族ですればいいか。
皆で遊ぶことでもいいのですが、その前に、皆で家中大掃除はどうだろうか。
皆が一つになって何かをすることってとってもいいことのような気がします。
それに、遊びのように楽しんでお掃除をすればいい。

子供達には、子供部屋を担当させ、一気に片づけることもなく、少しずつ片づけをしてくればいい。
例えば、今日は、机の周りの片づけを丁寧にやれば、綺麗になったことで子供も楽しくなり、遊んでいるかと思わせるような、そんな感覚になります。

特に、リビングは皆の共有スペースでもありますからね。
そして、懐かしい写真や子供達が書いたもの、それに旦那との出会った頃の贈り物がでてきたら、皆さんはどの様に感じますか。
私でしたら、凄く懐かしい気持ちになります。

片づけているのに、一旦手を止めて、思い出に浸りながら、また、片付けを始める。そのような感じだと、なかなか終わらないような気がしますが、家でのんびりと片付けものをしていくには、よいかと思います。
又、タンスやクローゼットの中に入っている洋服はどうなっているのでしょうか。だって、2年3年、いいえもっと、眠っているものがあります。
もう来てない洋服はさ、ねぇ、思い切って捨ててしまいませんか。
それに、子供の小さくなった洋服も一緒に、捨てませんか。
今までできなかったことが、今だったら、出来る、片付けているからこそ、洋服やその他のいらない物にも目が届いていくのではないでしょうか。
今まで、寒いときにやっていた事、無理やり掃除の時間として取っていたこと、それは今回しなくっていいのかもしれないし、今この季節だから、思い切り窓を開け換気して、家にある埃などを吹き飛ばせればいいのかもしれないと私はそう思います。
家族全員でやれば、大変なことも楽しく、笑顔で、それに、家中ピカピカで、心も体も、ピカピカです。
皆さんも、家族の輪をもう一度築くには、共有作業をして、楽しく大掃除をしてくださいね。